素振りをする素振り

スマブラプレイヤーによる適当なブログ

ゲッコウガ考察②-空中攻撃の使い分け-

前回

somesh125.hatenablog.com

 

まさかの2年越しに続きました。

今回はゲッコウガの立ち回りで使う空前、空後、空Nについて考察します。

今の自分なりの考えと、上位ゲッコウガ使いの動きを参考に紹介していきます。

技データ引用元

Greninja - Ultimate Frame Data

50_ゲッコウガ - Google スプレッドシート

空前

https://ultimateframedata.com/hitboxes/greninja/GreninjaFAir.gif

・判定持続F(16-17)

・全体F(54)

・基礎ダメージ(14)

・着地隙F(11)

・最低空ガード不利F(6)

 

強い所

・リーチが長い

剣キャラ並みに横に広く、武器判定なので相打ちに強い。

・ダメージが高い

大ジャンプなら17%近く入り、単発でも強い。

・コンボ始動

序盤はDAが繋がり、空前>DA>上スマや空前>DA>空後>空後で40~50%程稼げることも。

・撃墜できる

単発で撃墜できる貴重な技。崖際なら大体100%超えたら倒せる。

弱い所

・発生が遅い

密着されると発生前を潰されやすい。

・持続が短い

2Fしかない。先端且つ低空で当てるには操作難易度が高い。

・やや着地隙がある

空N、空後と比べると一番大きい。持続が短いこともあり飛び道具や突進技に被弾しやすい。

・OP管理が重要

使える場面が多い故に撃墜前に使いすぎると撃墜で困りがち。

 

使用例

①差し返し

youtu.be

youtu.be

横軸を合わせて相手の技に被せる。

リーチが長く武器判定なので判定の強い技持ってるキャラに対しても振りやすい。

②撃墜

youtu.be

youtu.be

単発で撃墜が狙える。崖際などライン詰めた後で押し付けたり、回避読みで置いたり。

下りの先端で振ればガードされてもリスクが少なく、上りで振ればジャンプに当たることも。

③着地

youtu.be

youtu.be

浮かされた後や崖上がり後の着地に。

しっかり先端当てすればジャスガされても反撃されにくい。

④対ガード

youtu.be

ガードが固い相手に対して掴みや透かし以外の選択肢に。

引きステップから差し返しを狙ったり、ガード解除や移動先に下強など狙いにいくのも強い。

 

まとめ

先端当てすればジャスガされても反撃されにくいため、地上にいる相手に振る時に安心感があります。

ただし持続短いことや着地隙もややある関係で、足の速いキャラや飛び道具持ちのキャラに振ると当たらなかった時に着地隙を狩られやすい印象です。

基本下りで出すことが多くなるので、ジャンプの仕方や急降下の有無で振り方に幅を出したいところ。

リーチも長くダメージも大きいですが、先端かつ低空で当たるにはかなり操作精度が必要になります。

また、一番使いたいのが撃墜なのでOP管理が重要です。どの状況でも使える故に使いすぎると撃墜で困るので、何回当てたかある程度覚えておくといいかも。

技の判定が強かったり密着したくないキャラに対しては立ち回りで多用するのもありだと思うので、使う頻度はキャラによって考えたいところ。

 

空後

https://ultimateframedata.com/hitboxes/greninja/GreninjaBAir.gif

判定持続F(5/7/11-14)

全体F(40)

基礎ダメージ(3/2.5/6)

着地隙F(10)

最低空ガード不利F(8/8/7)

 

強い所

・発生が早い

発生5F、小回りが利いてゲームスピードを速くできる。

・持続が長い

3段+横に判定が出るので比較的当てやすい。

・ジャスガに強い

発生速い且つ多段技なのでジャスガが難しい。1段目ジャスガされた場合は発生3F以内の技を持ってないと反撃できない。2~3段目は1段目でジャスガしないと不可。

・コンボ始動

序盤は3段当てからDAやダウン展開、撃墜は1or2段止めから下強やスマッシュが繋がる。

弱い所

・反転する必要がある

前にいる相手に当てる場合は反転する必要があり、操作難易度が高い。

・相打ちに弱い

足を伸ばす分やられ判定も伸びる。単発のダメージが安いので判定負けしやすい。

・コンボ繋げないと安い

地上相手には3段目しか当たらないことが多い。当てた後の展開で火力取れないと安くなりがち。

 

使用例

①対空

youtu.be

youtu.be

先出しでジャンプの出始めを潰すもよし、発生が速いので確認してから後出しでも振りやすい。

高%では一段か二段止めから下強やスマッシュが確定、撃墜択としても狙える。

②置き

youtu.be

youtu.be

三段目を地上に当たるように打てば対空しつつ対地も兼ねた置きができる。

先端当てすれば反撃されにくいので基本的に垂直か引き慣性を付けた振り方がローリスクだが、前慣性をつけると最終段を当てた後に相手の背後に着地できるので差し込み気味にも使える。

③着地

youtu.be

多段技のためジャスガされても反撃されにくい。

一段目に反撃されなかった場合二段止めからコンボが狙える。

④対ガード

youtu.be

空前と同じく先端当てすれば反撃されにくいためガードに対する圧もかけられる。

振り向いた状態で着地するため正面より引きステップが速く出る。

 

まとめ

置きと対空を兼ねた使い方ができるので立ち回りではかなり振りやすいです。

ただし単発が安いとのやられ判定が伸びるため、近距離の判定強い技持ってるキャラには噛み合うと一方的にやられることもあります。

空Nとは当たった後の展開が違うので状況毎に使い分けできると良さそう。

単発だけ当てると安く終わる場合が多いので、当てた後の展開までしっかり考える必要があります。

横に運びやすいので復帰阻止や崖周りで倒したいキャラに対して通せるといい状況になりやすいです。

発生が速く小回りの利いた立ち回りができるので、確認しやすいオフの方が使用頻度が高くなる印象。

空前と同じくどの場面でも使えますが、復帰阻止や崖際の撃墜、二段止めコンボなどに影響するため地味にOP管理が必要になりそう。

 

空N

https://ultimateframedata.com/hitboxes/greninja/GreninjaNAir.gif

持続F(12-13/14-19)

全体F(52)

基礎ダメージ(11/6)

着地隙F(7)

最低空ガード不利F(3/4)

 

強い所

・持続が長い

カス当て含めて8F、当てやすい。

・周囲に判定が出る

表裏関係なく出せるので向き関係なく出せて操作も簡単。

・着地隙が少ない

7F、なんとフォックスやロボの空Nと同じ。

・ガード不利Fが少ない

本当て最低空なら3F不利。ガードから確定で反撃できるキャラはマリオ、ドクマリゲーム&ウォッチ、マックの上Bだけ。

・コンボ始動

序盤はDAや上強、中盤は本当てから空前や空上落とし、撃墜は持続当てから上スマや空前が繋がる。どの%でも展開がいい。

・OPかかっても強い

OPかかることで逆にコンボしやすいことも。

弱い所

・リーチが短い

リーチ長い技被せられやすい、着地地点読まれると差し返しされやすい。

・発生が遅い

発生前に潰されやすい、ジャスガされやすい。

 

使用例

①対空

youtu.be

youtu.be

大ジャンプから下りで使い、相手の飛び込みに対して技を被せる感じ。

空後や空前と違い縦軸を合わせて技を被せるのでキャラによってはこっちの方が対空しやすい。

ゲッコウガの機動力と相性が良く、相手の技の範囲外から被せやすい。

②置き

youtu.be

youtu.be

相手のいる位置に技を被せに行かず、ダッシュやジャンプの動き始めの位置に置き、相手が動いた時に当たる振り方。

相手の斜め上辺りで判定を出すことで空中には本当て、地上には持続が当たる。

急降下をしないことで横慣性をつけやすくできるので、引きながら振ることで反撃されにくい。

③対飛び道具

youtu.be

相殺判定がある飛び道具なら持続を活かして相殺しつつ攻撃できる。

応用で地上の弱などの暴れに被せるのも強そう。

④ライン回復

youtu.be

youtu.be

めくりながら使うことで反撃されにくく、ラインを入れ替えることができる。

上りで振れば対空しつつライン回復が狙える。

 

まとめ

当てた後のコンボ火力やガードされた時の不利Fの優秀さを考えると基本的に地上にいる相手に下りで当てにいくのが強そうに思えます。

しかし、安易に相手のいる位置に当てにいくと引き行動からの差し返しやリーチの長い技を被せられる場合があったり、発生が速いわけじゃないのでジャスガされるリスクもあります。

一方で対空や置きで使う空Nは持続を活かして当てやすく、垂直ジャンプや引きながら使えば外した後も反撃されにくいので、立ち回りではこっちの方が振りやすい印象です。

ただし下りに比べるとコンボが伸びにくくなるので、メリットデメリットを理解して使えるのが理想かも。

 

全体まとめ

役割としてはどれも似てますが、OP管理の関係や当てた後の展開が異なるので状況に応じた使い方をしたいところです。

共通して言えることはガードされたり外しても反撃されにくい振り方をしたいというところ。

空前空後であれば先端当て、空Nであればめくりや引きながら使うのがいいと思います。

 

立ち回りの使用頻度としては空前と空後をある程度OP管理したいので、空N中心に振りつつ、状況に応じて空前か空後の先端当てを狙っていくのが定石かも。

ただしレベルが上がってくるほど同じ行動が対応されやすくなるので、一番大事なのは相手に読まれない技選択だと思います。

なので結局どれもバランスよく使うことが正解な気がするので、キャラ対策や経験で判断していく必要がありそうです。

 

何かの参考になれば幸いです。

質問や要望があればTwitterやコメント欄にどうぞ!

そめ (@somesh125) | Twitter

2021年振り返り

こんばんは、そめです。

夕飯にスーパーで買った寿司食べたら、お腹下して2時間ぐらい横になっています。

 

というわけで簡単ではありますが恒例の振り返りをしていきたいと思います。

 

まず今年のスマブラ

去年掲げた目標はタミスマ優勝とスマメイトレート2200達成でした。

前者は優勝1回、準優勝3回と達成でき、マエスマでも2回優勝することができたのでよかったです。

後者はレート2100越えで終わり残念ながら達成できませんでした。2200以上行ってる人ほんとすげえや…

 

ただ大会優勝に向けた取り組み方を考えて実践して、そこから少しずつ伸びてきた感じがするので継続して取り組んでいきたいところです。

somesh125.hatenablog.com

 

オフラインでは12月から少しずつオフに行き始めて、今月行われたおばすまOFT#1では優勝できました。

 

ほぼ2年振りのオフ大会でしたが、オンで取り組んだことが活かせたかなと思うので嬉しかったです。

まだまだ大変な世の中ですが、コロナ禍が収束してきたら東北以外の遠征もまたできればいいなと思います。

 

来年の目標は、まずは達成できなかったスマメイトレート2200を目指すこと、それから引き続きタミスマやマエスマの優勝数を伸ばすことを目指したいと思います。

まあそのためには仕事頑張ってなるべく早く帰れるようにしたいところですね…

 

 

もっといろいろ書こうと思いましたがお酒飲みたいのでこれで終わりにします

 

それではみなさん良いお年を〜

大会優勝までに取り組んだこと

事の発端

somesh125.hatenablog.com

続き

続き

 

というわけで2ヶ月ぐらい死んだ目しながら過ごしてましたが、なんやかんやあってタミスマとマエスマで優勝して帰ってこれました。

 

 

といってもだいぶ時間が経ってしまいすっかり余韻もないんですが、前回記事にしたこともあり、せっかくなので取り組んできた内容を簡単に書いてみようと思います。

 

 

①全キャラ毎に対策メモを作る

前作の頃から取り組んでいたものの、全キャラ分を作ってなかったり途中で飽きてやめたりしてたので、改めて全キャラの対策メモを作りました。

・立ち回りで何するか

・相手の拒否すべき行動

・技毎の硬直、確定反撃

とりあえずこの3つを中心に考えていきました。

今まで何となくでやっていた部分もなるべく言語化して、全キャラ分考えてみました。

文字で考えるとやることが明確になってスッキリしたので、結構効果はあったかなと思います。

ただ、実際に対策通りにしようとしすぎると動きが固定化されて対戦中に対応されてしまうこともあったので、囚われすぎるのも良くないなと感じました。

最低限必要なことだけメモして、後は対戦中に対応していく感じにするのが効率良さそう。

 

②負け試合を振り返る

前回でも書きましたが、仕事の休憩中や出先の空いた時間になるべく動画を見るようにしました。

主に自分の大会やスマメイトのアーカイブを見て、その中の負けた試合を全部振り返りました。

特に注意して確認したポイントはやはり撃墜に関わる場面です。

どういう状況で倒されているか、倒しているかを全部見て反省、その後上に書いたキャラ対策メモとかにまとめていました。

後は同じ使い手で同じキャラとやってる動画があれば合わせて見るようにしてました。

これはキャラにもよりますが他の人がやってて自分がやってなかったこととか再確認できるのでかなり参考になりました。

 

③対戦の合間に見るようのメモを作る

f:id:somesh125:20211102123008p:image

 

キャラ対策とは別に、対戦の合間に確認する用のメモも準備してみました。

画像のはほんの一部ですがこんな感じで簡単に思ったことだけまとめてます。

自分の中で悪い時に出てる手癖や忘れがちな行動とかを思い出せるので、以前より0-1の状況から捲ったり、逆転できた試合が増えた気がします。

 

④攻めの選択を増やす

ゲッコウガ自体引き行動からの差し返しが強いため、必然と差し返し中心の後出し気味な立ち回りになりがちでした。

自分自身が差し返しを狙いすぎてる所があって、相手の技当てる試行回数を増やしてしまい、そのうち当たって展開が悪くなるみたいな状況が多いと感じました。

そこで立ち回りを見直して、まずは自分から攻めて相手を崩す選択を考え直しました。

意識して増やしたのは空中攻撃の先端当て、ダッシュ弱、掴み辺りです。

基本的にはガードされても反撃されにくいような行動で牽制して、時々本命のDAを通す感じでやってました。

攻めの択はもちろん反撃されるリスクもありますが、相手を動かせて結果的に本来狙いたかった差し返しがしやすくなると感じました。

勝ててる時は差し込みと差し返しのバランスが噛み合ってる時だったので、個人的には自分から攻めて崩すぐらいの気持ちで行った方がいいバランスだったのかもしれません。

 

 

以上が主にやってきた内容です。

普段から考えてやってる人にとっては多分当たり前なんだと思いますが、やり込みと貯金で生きてきた自分にとっては過去一レベルで真剣に取り組んだ期間でした…

 

ここまで書いといてあれですが、結果的にプレイ時間が多い時が勝ててた時期だったので一番大事なのはやっぱりやり込みな気がします。

社会人になった今だと周りの学生やプロ達にはやり込みで勝てないと思うので、その分座学で対抗していきたいところですね…

今後はまだ今年の目標であるレート2200が残っているので、次はそちらも狙っていきたいです。

 

ちなみに今回やったTwitter制限は、いろいろな情報が全く入ってこないので普通にやらない方がよかったなと思いました。

 

禁酒に関しても普通に健康診断で引っかかったので、こちらも多分やる意味はなかったです。

 

 

おわり

第1回そめちゃんねる配信サムネ募集大会結果

結果発表~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

 

 

 

 

 

 

すみません

 

 

かねてより募集しておりました配信用のサムネについてです

 

 

正直二週間経って誰からも投稿なかったらどうしよう・・・・と震えていたんですが初日から次々と投稿いただいて安堵するとともにこの中から一人だけ選ぶのか・・・?と逆に頭を抱えてしまう毎日でした

 

というわけで以下投稿いただいた作品のご紹介です(投稿日順に並べています)

 

小谷さん作

まず募集から2時間程度でこのクオリティに仕上げるのがすげえや・・・

プロゲーマーとかのサムネっぽいスタイリッシュな仕上がりでとてもかっこいいです

投稿ありがとうございました

 

よざくらさん作

LIVEの赤枠が目立ってていい感じです

背景はフィットレのステージでしょうか、動画作成でよく使っていたステージなのでポイントが高いです

投稿ありがとうございました

 

Pablo Batailleさん作

朱雀城が背景なのが渋い

メインカラーの緑とたまに使うデフォカラーも入っているのがお得感があっていいですね

投稿ありがとうございました

 

ラグネンさん作

シンプルに仕上がりつつ要所で水の波紋とかのおしゃれポイントがあってよきです

文字のフォントも見やすくモンスターボールのアイコンも混ざっているのがおしゃれでいいですね

投稿ありがとうございました 

 

タカピさん作

思わずドロンッッと聴こえそうな和風な仕上がりでかっこいい

文字も見やすく筆で描いたみたいなフォントがまた和風で、自分の中で思い描いていたイメージにかなり近い仕上がりでした・・・

投稿ありがとうございました

 

atellaさん作

マエタミ本戦出たタイミングでいただきました、おめでとうをありがとうございます

同じく和風感全開の仕上がりで巻物とかにコメント書いてるのが工夫されててなるほど~~って感じでした

投稿ありがとうございました 

 

あゆさん作

なんと3作品も投稿いただきました、凄すぎる

個人的に二枚目のネオンカラーでまとまっているのがおしゃれで刺さりました

これからもまったりした雰囲気で頑張ってまいります

投稿ありがとうございました

 

ペンさん作

f:id:somesh125:20210824212623j:plain

ご本人のお姉様が描いてくれたみたいです、絵の上手いお姉様かっけえ…

めちゃくちゃ素早く動いているかのような仕上がりでとてもかっこいい、僕のゲッコウガもこれくらい速く動いてほしいですね

お姉様にもよろしくお伝えください

投稿ありがとうございました

 

しろさばさん作

ジョーカーのアルセーヌみたいなカットイン感があってかっこいい、配色も好みでとても刺さりました

期限あぶねぇ!!!のコメントが締め切りが迫る漫画家感があっていい感じですね

投稿ありがとうございました

 

れいうさん作

普通に動画のサムネにありそうな感じでLIVEの枠も目立ってていいですね

いつも配信見ていただいて嬉しいです、これでコメントもいただけるともっと頑張れそうです

投稿ありがとうございました

 

ふろ あつめさん作

f:id:somesh125:20210824223238j:plain

普通に漫画のワンシーンにありそうなクオリティでかっこよくて凄い・・・

まったりしてる方のゲッコウガとさりげなくいるイカちゃんもかわいいですね

投稿ありがとうございました

 

たまらしさん作

アニメーション感あるゲッコウガで光沢もあって思わず触りたくなりますね

サムネ的にも思わず目を惹くデザインでいい仕上がりでした

投稿ありがとうございました

 

 

 

 

以上が投稿いただいた作品になります

 

採用者を決めるにあたって、視聴者窓や常連の方の意見を参考に考えました

 

 

 

 

というわけで第1回そめちゃんねる配信サムネ募集大会採用者は~~~~~~~~~~~~~~~~~~~?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまらし🔮👑 (@shanon48799) | Twitter 様を選ばさせていただきました!!!

 

 

今回どれにしようか本当に悩んでしまって思わず全部買いたいレベルでした・・・

皆さん時間を割いて作っていただいて本当にありがとうございました

 

次回の募集は未定ですが思ったより反応してもらえたのでまた似たようなものをするかもです

 

 

おわり

最近のこと

気が向いたのでちょっとだけ更新します。

 

去年の振り返り記事にも書きましたが、今年の目標はタミスマ優勝と

スマメイトのレート2200達成を目指して日々頑張っています。

 

今まで漠然と目標は持って取り組むことはあっても、真剣に具体的な目標作って

取り組むことがあまりなかったので自分でも慣れないことしてるなって感じです。

 

ちなみにオフ大会はオフ自体行けてないので今は目標にしていません。

コロナ禍で去年の春以降は出てなくて、EVOJAPAN以来遠征もしてないです。

近場のオフにも全く行ってない状況で、最近は完全にオンライン勢としてやってます。

 

目標の内容的には正直真面目にやればすぐ達成できると思ってたんですが、

現状はタミスマは準優勝が最高記録で、スマメイトは現在1900帯程度です。

 

スマブラやってないわけじゃないし、できる限り毎日時間作ってスマブラ

触っていますが、それでも思うように勝てなくて、周りが強くなっていると

感じています。

 

あまりに勝てなくていろいろ考えた結果、負けた試合を

必ず振り返って反省するようになりました。

自分の負け試合を見るのって本当に嫌で、滅多にやらなかったんですよね…

ただ成長するためには必要なことだと思ったので我慢して観るようになりました。

 

負けてる時って何かしら原因があるので、その原因を探すように見てると

いろいろ反省点が見えてくるようになりました。

ときどさんも負け試合は上達への近道みたいなこと言ってましたからね(うろ覚え)

同じ人やキャラに負けないように引き続き続けたいと思います。

 

スマブラ以外だと体力をつけるために筋トレを始めたり、

食事の栄養気をつけたり、睡眠時間をしっかり確保したりとか

身体の面にも気を遣うようになりました。

後は仕事終わらせて早く帰ってくるとか家事多くやって妻の機嫌を取ったりとか…

 

スマブラするためにスマブラ以外のこと頑張るのも不思議な感じですが、

こんな感じで最近やってます。

 

家庭もあることだしスマブラもいつまでもできるわけじゃないなってふと考えてます。

 

年齢とか仕事のこと考えても前線で活躍できる可能性があるのって

今しかないと思うので、何とか目標達成できるように頑張りたいです。

  

 

おわり

2020年振り返り

ガキ使と紅白観ながら酔っ払いつつ書きます

 

まず今年のスマブラのオフ大会…

 

EGS Cup #3 17位タイ
EVO Japan 2020 65位タイ
TSC12 3位

 

でした。

3月に出たおばすまはケン固定でBクラス2回戦ぐらいで散ったのでこれは忘れてください…

 

今年はコロナの影響でオフにも行けなく、春前に数回行った程度でした。

去年はオフに行く移動費だけで20万ぐらいかかってたのにおかげでお金が貯まりましたね…

 

スマブラのやる気自体はまだまだあるのでコロナ落ち着いたら頑張って感を戻していきたいです。

オフに行く目安は当分なくてコロナ落ち着いてから行こうかなって感じです…

 

再開できるまでは当分オンラインで頑張って行こうと思います。

当面の目標はタミスマ優勝、そしてスマメイトレート2200目指して来年は達成できるように頑張ります!

 

その他

 

7月7日に入籍しました。

https://twitter.com/somesh125/status/1280426503906312194?s=21

 

スマブラでもリアルでも引き続き頑張って行きたいと思います。。

 

残り少ないですが皆さん良いお年を!

ゲッコウガ考察①-ガード対策-

こんばんは、そめです。

最近ゲッコウガ使いの方に聞かれることが多い内容だったので、記事にしてみます。 

(ゲッコウガ考察①としていますが、続くかは未定…)

 

ゲッコウガといえばDAや下強のコンボや撃墜が強力ですが、ガードをされるとどちらも当たらず、ガードから反撃される場合もあります。

今回はガードに対してどのような選択肢があるか紹介していきたいと思います。

1.掴む

www.youtube.com

どのキャラにも言えることですが掴みはガードで防げないので基本的な対策の一つです。

DAや空中攻撃を意識してガードが固くなった相手に通りやすいです。

 

ゲッコウガの掴みはその場掴みが発生10F、ダッシュ掴みが13Fとやや遅いため、発生が速い技で暴れられると、掴む前に発生負けする時もあるので注意が必要。

 

2.すかし着地

smashlog.games

 

こちらも空中攻撃を意識した相手に有効で、ガーキャンやジャスガから反撃を狙う相手にはなお通りやすいです。

いくつか例を紹介します。

 

①すかし掴み

www.youtube.com

ガードが特に固い相手に通りやすいですが、速い暴れを持っている相手には注意が必要です。

 

②すかし弱

www.youtube.com

連続技なのでジャスガや速いガーキャンで反撃しようとする相手に通りやすいです。ローリスクローリターン。

 

③すかし下強

www.youtube.com

弱同様に反撃を取ろうとしている相手に通りやすいですが、ガーキャン空中攻撃などで反撃を狙われるとタイミングによっては当たらないことも。

撃墜が狙える選択肢。

 

④すかしSJ空N

www.youtube.com

ジャンプで逃げる相手やガーキャン掴みを狙う相手などに通りやすいです。

ガーキャン掴みを釣って空Nカス当て→上スマなどに繋げられると撃墜も狙えます。

 

⑤すかし空下

www.youtube.com

ゲッコウガ特有のすかし行動。

ガードされても反撃されにくい上に、%によっては空下→空前などに繋がられます。

ただし、当たらずに着地してしまうと隙が大きいので多用は禁物。

 

3.反撃されにくい技を使う 

smashlog.games

 

ガードされても反撃されにくい技なら比較的安全に振れます。

ゲッコウガの場合は空前、空Nなどがガードされても反撃されにくいです。

また、技を当てた後の相手の行動によっては攻撃のチャンスもあるので、あえてガードさせるという選択肢もありです。

 

ただし、空中攻撃の振り方をミスったり、ジャスガされたりするともちろん反撃されます。

また、ガードさせた技にはワンパターン相殺がかかるので注意が必要です。

w.atwiki.jp

 

①空前先端→引きステップで様子見

www.youtube.com

空前ガードさせてから引きステップで様子見し、相手がライン回復しようとしているところを空後で狩っています。

こちらにラインがある状況なら強い選択肢です。

 

②空N→引きステップで様子見

www.youtube.com

先ほどと同様の引きステップの様子見。

空Nを当てた後に相手の背後に着地することで、より反撃されにくくしています。

 

③SJで後ろにいき下強

www.youtube.com

先ほどと同様、相手の背後に着地して下強をすることで反撃されにくくしています。

当たれば撃墜が狙える状況なので強い選択肢です。 

 

4.様子見

あえて何も技を振らないという選択肢。

ガードは張り続けると少なくなっていくので、ずっと張っていられるわけではありません。

技を振らずに相手の行動を観察して、ガード後の行動を狩ることが狙いです。

 

①ラインを維持しつつ待つ

www.youtube.com

しゃがみ歩きで間合い調整して、相手の前回避を下強で狩っています。

崖際など相手にラインがない状況で待つのは強い選択肢です。

②ステップでゆさぶる

www.youtube.com

ステップで様子見しつつ空前や下強の先端を狙っています。

先ほどと同じく相手にラインがない状況で待つのは強いです。

③ガード解除後の行動を待つ

www.youtube.com

相手の背後をダッシュで押してその場回避や後ろ回避の後隙を狙っています。

こちらは無防備になりますが上手くいけば撃墜が狙えるのでハイリスクハイリターン。

 

まとめ

以上が主にガード対策として考えられる行動でした。

紹介した以外にも選択肢はいろいろあると思うので、一緒に研究していきましょう。

少しでも参考になれば幸いです。 

 

質問や要望があればTwitterやコメント欄にどうぞ!

twitter.com